トップページ > スナック開業の基礎 > 大繁盛のカラオケスナックの秘密-ママがカラオケビデオを自作

大繁盛のカラオケスナックの秘密

北九州のカラオケスナックで大繁盛しているお店があります。

地元テレビや新聞、全国ネットの人気番組「ナニコレ珍百景」でも紹介されたこともある、「スナック銀杏」がそのお店。

中高年に大人気のこのお店、繁盛しているにはそれなりの理由がありました。

どこもやっていないサービスこそが繁盛店の秘密!

スナック銀杏では童謡や唱歌、校歌などを楽しむお店で、ママがお客を撮影して自分でオリジナルのカラオケビデオを作っているそうです。ママがみずからお客さんをモデルにしてビデオ撮影を行うこともあり、、歌詞入れまで行う本格派。

このサービスには嬉しい点が2点ありますね。

スポンサーリンク

まずは、他では歌えない童謡や唱歌など、ここでしが楽しめない歌が歌えること。

そして、お客さんが自分を撮影してもらえるという優越感があります。また、撮影してもらった人は、誰かにそれをまた見せたいという欲求が芽生えるものですので、またお友達や同僚を連れてきてくれるという、リピーター確保、プラスアルファの効果があるといえるでしょう。

でもビデオ撮影とか編集とか無理・・・

たしかに、最初からビデオの技術をつけるのはかなり難しいことです。

このスナック銀杏のママはたまたまビデオが趣味だったのでしょうから、趣味が実益におおいに生かされたケースで、普通の経営者には難しいことだとは思います。

しかし、何かあなたにしかできないサービスはあるはずです。お客様が喜ぶサービスを徹底的に考え、自分のお店でしかできないオンリーワンの何かをみつけることこそが、カラオケスナックを繁盛店にする秘密なのだと思います。

 

スポンサーリンク
ススメ記事TOP4
No. 1 No. 2 No. 3 No. 4
ホスピタリティ
喫茶店開業の基礎
ホスピタリティ
スナック開業の基礎

開業前に準備しておくべき7つのこと

開業前に忘れがちな
こと

 

PAGE TOP