トップページ > スナック開業の基礎 > スナック経営で成功するコツ

スナック経営で成功するコツ

1.基本コンセプト

開店前にお店の基本コンセプトを決めておきましょう。
どのようなお客様に、どのようなメニュー・料金で提供するのかを事前に決定し、コンセプトに合わせた経営をすることがお客様を惹きつけるために重要です。

2.常連客づくり

“初来店された方は、将来の常連客になる可能性がある。”

スポンサーリンク

常連客をどこまで増やすことができるかが、売上・利益を安定させるためには必要不可欠。
初めて来店された方に気に入っていただければ、常連客になっていただける可能性があります。
初めてのお客様を常連客以上に大事にすることを心がけましょう。

3.お金を大切に

お金は経営の生命線です。お金が不足すれば、お店を続けることはできません。
お金が不足しないように、日々の入出金をチェックし、資金繰り管理を徹底して行うようにしましょう。
“1円を大事にできる経営者は成功できる。”
可能性が非常に高いです。
いつもお金を大切に扱うことが大切です。

スポンサーリンク

 

 

4.楽しんで経営する

“仕事は、明るく元気よく楽しく!”

お店のオーナーが楽しそうに仕事をしているお店には自然とお客様が集まってくるもの。お客様は暗いお店よりもお明るいお店を選ぶものです。
経営を続けていれば、トラブルもあるものです。トラブルがあっても、楽しく明るく接客をする。
それができれば、お店は必ず成功できます。

5.情報収集を心がける

新聞・雑誌には必ず目を通す。経済紙もしっかりと読むことが大切です。
お客様との会話につながりますので、知識を得るための努力を惜しまないようにしましょう。

6.健康第一

健康であってこそ、商売を続けることができます。
プロとして、健康の維持は必要不可欠。
適度な睡眠、適度な食事、適度な運動、適度な休息を心がけるましょう。

7.信用第一

人脈を大切に育て、義理を欠くようなことは絶対してはいけません。
約束は必ず守りましょう。一つ一つの約束を守ることが、将来の強い信頼関係を生み出すことにつながります。

スポンサーリンク
ススメ記事TOP4
No. 1 No. 2 No. 3 No. 4
ホスピタリティ
喫茶店開業の基礎
ホスピタリティ
スナック開業の基礎

開業前に準備しておくべき7つのこと

開業前に忘れがちな
こと

 

PAGE TOP