トップページ > 喫茶店/スナック開業コラム > 必要最低限な売上高を把握する

必要最低限な売上高を把握する

 

いくら売上があればよいのか知っておく

開業にあたって、いくら売上高があがるのかを把握しておく必要があります。実際のメニューづくりや、必要席数、販売促進の方法などを明確にするために事前に算出しておくべき項目です。この最低限必要な売上高を「損益分岐点(売上高)」と言います。
損益分岐点売上高とは、損も得もしていない売上高のことであり、この金額以下の売上高しかなければあなたのお店は赤字になってしまいます。逆にこの数値以上の売上があれば黒字です。

損益分岐点(売上高)には計算式があるので把握しておきましょう。

損益分岐点売上高 = 固定費額 ÷ (1−変動率)

 

スポンサーリンク
ススメ記事TOP4
No. 1 No. 2 No. 3 No. 4
ホスピタリティ
喫茶店開業の基礎
ホスピタリティ
スナック開業の基礎

開業前に準備しておくべき7つのこと

開業前に忘れがちな
こと

 

PAGE TOP