トップページ > 喫茶店/スナック開業コラム > オランダ坂珈琲邸 新たなフランチャイズ

オランダ坂珈琲邸 郊外型喫茶店の刺客になるか!?

コメダ珈琲など郊外型のフランチャイズ喫茶店が流行中ですが、新たにオランダ坂珈琲邸とい珈琲チェーンががその競争に加わるようです。

長崎のグラバー邸をイメージして造られた異国情緒を感じさせる店構えは、高級感があり、店内はガラス張りのゆったりしたソファ席が多く、くつろげる空間。それでいて、子供連れでも気軽に来店できる座敷席など、様々な年齢層に受け入れられる作りです。

実際、平日朝はモーニングを目当てにシニア層、昼からコーヒータイムは主婦層、夕方〜夜はサラリーマン、そして週末には家族連れと幅広い客層で安定した経営を実現しているようです。

メニューはモーニングに始まり、パスタやサンドウィッチが中心のランチ、コーヒータイムには自慢のフレッシュなイチゴを添えた厚めのパンケーキと自家製コーヒーゼリーと女性も男性も嬉しいラインナップ。

スポンサーリンク

オランダ坂珈琲邸は株式会社日本レストランビジネスが運営する店舗で、現在、東京、埼玉、神奈川に4店舗直営店を展開し、2014年からフランチャイズ展開を行うということです。

オランダ坂珈琲邸は、他の郊外型喫茶店FCチェーンよりもフランチャイズ加盟店開業資金を低く抑え、飲食業未経験の会社でも参入しやすいようにするそうです。
現在のところ、加盟金やロイヤリティーの情報等は不明ですが、加盟は個人はだめなようで法人のみのようです。

とてもキレイな店舗でこれからますます盛り上がりそうなお店で、全国展開が楽しみです。

スポンサーリンク
ススメ記事TOP4
No. 1 No. 2 No. 3 No. 4
ホスピタリティ
喫茶店開業の基礎
ホスピタリティ
スナック開業の基礎

開業前に準備しておくべき7つのこと

開業前に忘れがちな
こと

 

PAGE TOP